巡る

なんたんしぶんかはくぶつかん

南丹市文化博物館

南丹市の歴史と文化を知ることが出来る博物館です。

ナビゲーター

南丹市役所観光交流室

塩見規子さん

「園部城」「宍人城」の御城印が人気

園部公園内にある博物館。常設展示「園部の歴史」では、原始から近現代の長い期間のなかで、園部町がどのように移り変わっていったかを、様々な資料から知ることができます。

まけじんじゃ

摩氣神社

社殿は全て江戸時代以降のもの。社殿と両摂社の覆屋はかやぶきで、境内は落ち着いた神聖な雰囲気を漂わせています。

ナビゲーター

園部文化観光協会副会長

小林康夫さん

古代の空気が漂う「食」を司る
「名神大社」

平安時代の「延喜式」記載の「名神大社」、創祀は神護景雲(770)以前で承歴3年(1079)には白河天皇の行幸で「船井第一摩氣神社」の勅額下賜と伝えられる。京都府指定文化財で祭神は大御饌津彦命。

いきみてんまんぐう

生身天満宮

全国で唯一、ご祭神菅原道真公を存命中からお祀りした日本最古の天満宮です。緑多い境内で、手作り市を開くなど親しみやすく、かつ癒しに満ちています。

ナビゲーター

生身天満宮禰宜

武部由貴子さん

就職・出世・美人祈願の
パワースポット

ネット検索1位の仕事のお守り他、授与品も多彩に揃います。ご祭神 菅原道真公が愛した梅のモチーフがあちらこちらに。宮司が選ぶおすすめ散策コースもご用意しています。ぜひHPもご覧ください。

こむぎやま

小麦山

かつて園部城の天守閣代わりの三層櫓があった小麦山。現在はモミやカシなどの自然林に囲まれた遊歩道を散策することができます。

ナビゲーター

園部文化観光協会副会長

谷尻昌史さん

園部町のパワースポット

スーパーマリオの制作者、任天堂の宮本茂氏が「幼少時代は絵を描いたり、家の周りの自然を探検するのが好きだったと」と話されている探検の舞台こそが、この小麦山。マリオ発想の原点と言われています。

そのべじょうせき

園部城跡

「日本最後の城」である園部城、その歴史を感じることができる、おすすめスポットです。

ナビゲーター

園部文化観光協会会長

松村賢治さん

日本最後の城

小出吉親が築いた城は徳川幕府の制度上、園部陣屋と呼ばれていました。幕末に京の治安悪化に備えるため改修が認められ、明治2年に完成した際に園部城と呼ばれるようになりました。