よ〜こ
そのべ!

京都のおヘソ、南丹市園部町。
その知られざる魅力を紹介します

イベント情報

園部町ってこんな町

京都府のほぼ中央部に位置する自然豊かなまち。

園部藩小出氏3万石の城下町として、口丹波一円の政治・経済の中心として発展しました。

南は大阪府、西は兵庫県と接し京阪神からのアクセスも良好です。

園部町は京都市内から車で1時間ほど行ける場所で、大阪市内から車で1時間版ほど行ける場所です。

園部駅へのアクセス

JR線でお越しの方
JR京都駅から直通36分。JR大阪駅から京都駅乗り換え乗車時間約1時間15分。
路線バスでお越しの方
3系統「園部駅西口バス停」下車 徒歩2分
40系統「京都建築大学校前バス停」下車 徒歩5分
40系統「栄町バス停」下車 徒歩6分
高速道路ICでお越しの方
京都縦貫自動車道「八木西IC」から 2km
京都縦貫自動車道「園部IC」から 2.2km

巡る

城下町として栄えた園部町。日本最後の城跡や日本最古と伝わる天満宮といった歴史スポットを巡るサイクリングやドライブがおすすめ。菅原道真公ゆかりの地とされ、明治2年に建てられた園部城の三層櫓があった小麦山はまちのパワースポットです。

詳しく見る

自然豊かなるり渓高原では、深山ハイキングや温泉、バーベキューなどが楽しめます。また、園部駅発の歴史スポットを巡るサイクルツーリズムや、季節毎のイベントなど、園部ならではのコンテンツも充実させていきます。

詳しく見る

遊ぶ

食べる

園部の地名は大和朝廷の下で果樹などを栽培していた「苑部」を連想させます。丹波盆地ならではの気候や水が育む美味しいお米、丹波産として名高い松茸や栗、京野菜である大納言小豆など旬の味をお楽しみ下さい。

詳しく見る

まちの最南端に位置する「るり渓温泉」では、グランピングや高原ヴィラなど、多様な施設が充実しています。また、城下町の風情が残る中心部では昔ながらの旅館や、アクセス便利なビジネスホテルにもお泊りいただけます。

詳しく見る

泊まる